2020-04-27

どっこいデザイン道:2日目

1日目はアドビ公式の「Illustratorことはじめ」の3ステップで基本的なIllustratorの使い方をおさらいしました。

今回は動画で学んだテクニックを駆使して、思い出しながら1つ作品を作ってみました。

制作にかかった時間は45分くらい。
図形でイラストを作る練習をしてみたかったのでウサギとレモンを入れましたが、たぶんそれがなければもっとシュッとしてたと思う。練習だからいいの。

反省:レモンの1つを角度をかえておくべきだった・・・。車輪に見えてくる。

新しいスキルとしてわたしが学んだのはこのポイント。

ちなみに、このレモン酢のレシピは本物なので、ぜひ作ってみてください。
写真はわたしが2週間ほど前にこしらえたときのものです。

使用した教材はこちら。
アドビ公式が運営しているyoutubeチャンネルです。初心者はここから入ると「自分でもできそう!」と思わせてくれるのでいいんじゃないでしょうか。

 

見えてきた課題

センスがない。知ってた。

3:3:4の割合で、ノウハウ勉強:センスを磨く:ひたすら作品を作ってトライ&エラー

そんな進め方がよさそうです。

たぶんセンスさえよければ、初歩のテクニックしかなくても完成して見える。
スタイルがよければユニクロのTシャツとGパンで最強理論と一緒だと思う。わりと真理だと思う。

ちなみに、お気づきだろうか・・・
「100日間でデザインを習得する」本企画、今回2日目として投稿しているのだが
すでに企画開始から1週間経過しているということを

毎日更新はさすがに厳しいので、次回の記事はいきなり「10日目」になっているかもしれませんが、
毎日2時間ほどの勉強時間をあてていますので、ご理解の程よろしくお願いします。(?)

当面の目標「デザインを勉強しよう」

関連記事