Local SDGs Action Story

みらいを動かす、地域のSDGsストーリー

いつも通学や通勤中に前を通りかかるけど、特に気にかけることもないなあ。ローカルの会社って、よく知らないし、それほど注目されることもありません。でも、実は、そんな会社にこそ私たちのみらいのために動いている人たちがたくさんいて、私たちの社会を支えてくれているのかもしれません。いま、関西地域で動いているSDGsストーリー。株式会社フォーバルが発信する「SDGsET」サイトは、そのストーリーを取り上げ、企業同士や企業と地域、各種団体が互いに手を携え、さらなるパートナーシップでSDGs達成をめざしています。そこで私たちが取材したひとつひとつのストーリーをご紹介します。

紙のアップサイクルで 循環型社会に貢献していく

山陽製紙株式会社

伝統の黒染めで リ・ウェアの文化を築く

株式会社京都紋付

循環型社会と、障がいを「当たり前のもの」として、受け止められる社会のために

サンワード株式会社

フィリピンの貧困と、高齢社会の健康問題。 解決のカギは、“ココナッツ”に

株式会社ココウェル

美容師ができることは、髪を切ることだけじゃない。美容師と社会を繋ぐハブステーション

一般社団法人 国際毛髪皮膚科学研究所

「みんなのためのバッグ」と 学生たちが社会と繋がり、成長できる場をつくり出す

株式会社ロングス

“インターネット×廃車”で 経済・環境・未来をつなぐ

ユニオンエタニティ株式会社

企業と学生、学校による地域共創で 「もっと、人に優しい社会」をつくる

株式会社ディーフォーエル

使いごこちいいノートで すべての人の「学びたい」に応える

大栗紙工株式会社

ロスゼロの循環システムをフラワー業界に築いていく

株式会社Bond

日本の伝統と、和ろうそくの光を未来に受け継ぐために

有限会社中村ローソク

「鉄」リサイクルでめざす、環境への貢献

大阪故鉄株式会社

「健康な」社会のために、広くサービスを届けたい

株式会社M&Pラボラトリー

美術を「架け橋」に、多様な社会課題と向き合う

株式会社麗人社